瀉血は危険性もあるが即効性があってやめられない訳とは?

スポンサーリンク



アトピーの1つの原因として、吸収した毒素が血液から毛細血管に流れ込み、リンパで回収できず滞っているため皮膚炎がおきています。
瀉血(しゃけつ)は毒素が詰まった状態を強制的に破壊し、排出することで皮膚が健康な状態になります。

血液を抜くことで貧血になったり、傷口からばい菌が入って感染症などの危険性もありますが、ステロイドを使ったみたいにアトピーがよくなるし色素沈着にもなりにくいので魔法のように感じるかもしれません。
ただこれは対処療法なので悪化する原因を見つけて改善するように心がけてください。

はじめに注意事項

1.医療行為になるため、他人に施術することは医師法違反です。
2.血を抜く行為は貧血などを伴います。理解した上、自己責任で行ってください。
3.妊婦や体調がすぐれない方はやめてください。胎児や身体の悪化につながります。
4.針は使い捨てです。朝使用したものを夜使うことや他人に使うことは感染症の原因につながります。
5.貧血にならないよう鉄分のサプリを摂取しましょう。

年齢や性別、体重などで血液の量や抜いていい量が異なります。
心配な方は専門のクリニックで行うか、カッピングだけにしましょう。

血を抜く行為は大変危険です。
そのことをしっかり理解した上でお読みください。

瀉血の効果

  • かゆみがすぐ消える
  • 炎症が徐々に治まる
  • 色素沈着になりにくい

ジュクジュク系のアトピーはとくに効果があります。
カサカサ系の人は効果が出るまでに時間がかかりますが、続けていけば固くなった皮膚も柔らかくなり効果を実感できます。

針であけた穴は掻きむしる傷よりきれいに早く治るし、かきむしりが少なくなるとアトピーが治ったあとの色素沈着に困ることがなくなります。

瀉血に必要な道具

瀉血セット

最低限必要な道具は4つで

  • ファインタッチ
  • メディセーフ針
  • カッピング道具
  • 消毒液

私は続けられるか、効果があるか不安だったため安い手動のカッピング道具を購入しました。
お金があれば電動のKS-700MV-30などを揃えると楽に吸引できます。

私が購入したのは韓国有名メーカーのHANSOL Medicalで、吸引カップが哺乳瓶のような強化プラスチックでできているため熱湯消毒できて便利です。
1人でやると吸引力が落ちて床に落とすこと多いですが、ガラス製と違い割れないから安全に使用できます。

消毒液はスプレータイプがものすごく楽です。
消毒スプレーを購入して、なくなったらボトルタイプを詰め替えることをオススメします。

瀉血のやり方

  1. 施術箇所をエタノールで綺麗にする
  2. 針で穴を10箇所空ける
  3. カップを装着して吸う
  4. 40秒ほど放置してから外す
  5. 血をティッシュで拭きとってエタノールで消毒する

施術箇所はアトピーが出ている箇所・リンパ節にすると効果的です。肌が乾燥して吸引しづらい場所はワセリンを塗るとやりやすくなります。

ワセリンとシアバターどっちが保湿効果があるの?

2016年9月18日
1人でするときはカップにティッシュを詰めておこなうことをオススメします。思いもせずカップが外れることがあるので床を汚さずにすみます。

瀉血で感じたこと

%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99
  • 血は5分もしないうちに止まる。
  • 針であけた穴は2日目でわからなくなる。
  • ポンプを引く回数は顔1回、首2回、それ以外は3回以上がちょうどいい。
  • 顔は眉間とこめかみの3箇所で全体に効果があった。

顔を吸引すると跡が目立ちすぎるので、出かけるときはテープで隠してました。(画像参照)
跡が薄ければホワイトテープ、濃ければマイクロポア3Mを使います。
マイクロボアは分厚いので少し目立ちますが、跡よりかはマシになります。

関連情報

あの歌舞伎役者の市川海老蔵さんも瀉血を習慣にとりいれています。
本人のブログから「血抜き」と検索すれば見れます。

瀉血の書籍もあるので、時間があれば見てみてください。

ファインタッチは瀉血だけじゃなく
井穴刺絡(せいけつしらく)という、ツボを刺激して自律神経を整える施術にも使えます。
よろしければこちらの記事も見てみてください。

井穴刺絡(せいけつしらく)で自律神経を整えてアトピーを治そう

2016年7月15日

まとめ

瀉血によってリンパ液や血液が取り除かれることにより一時的にアトピーは良くなりますが、対処療法のため必ず生活習慣などを見なおして悪化因子を取り除く努力をしてください。

瀉血ほどではありませんが、カッピングだけでも効果はでてきます。とくに浸出液が出ている人はかゆみが消えやすい傾向にあるみたいです。

リンパ液と血液から毒素を腎臓で濾過して排出することが大事なことは忘れないでください。

スポンサーリンク