重曹風呂は石鹸で体を洗いたくない人にオススメ

スポンサーリンク



お風呂に入るとき、どんな石鹸でどれぐらいの頻度で体を洗えばいいか悩みませんか?

私は完治するまでタモリ式と呼ばれる入浴方法で湯船に10分間浸かるだけで体を洗わないを実践していました。

湯船に浸かることはアトピーにいいのですが、1人暮らしで忙しいときはなかなか浸かることができません。

そのため週に1度だけ重曹風呂、湯船に浸かれる日はタモリ式、シャワーだけの日は特定の箇所だけ石鹸で洗うことでかなりアトピーがよくなりました。

重曹風呂の効果

お風呂に重曹を入れることで温泉でよくある弱アルカリ性の水質に変化します。

水質が弱アルカリ性になる重曹風呂は肌のたんぱく質を溶かす働きがあるので体を石鹸などで洗わなくてもキレイになります。

重曹風呂に使う重曹

重曹は薬用、食用、工業用の3種類存在し、口に入っても問題ない薬用か食用を使いましょう。

重曹は使い切るのが難しいぐらい量が入っているのでチャックがついた商品を買うようにしましょう。
私が購入した重曹はチャックがなかったのでジップロックに入れて保管しています。

重曹風呂の作り方

決まった分量はなくて、自分のアトピーの状態にあった分量を入れるようにします。

私は大さじ1杯入れていたので1度の入浴で15gぐらい使っていました。

ちょっと汚れの落ちやスベスベ感が物足りないかな?ってぐらいがちょうど良くて、スベスベ感が強すぎると皮脂が落ちすぎて乾燥してしまうので少量ずつ試してみましょう。

 

塩素除去できる?

塩素除去の効果はかなり弱いため期待するだけ無駄になります。

ひとつまみのビタミンCを入れるだけで塩素が99.9%除去ができるので大容量のアスコルビン酸(ビタミンC)を購入してストックしておきましょう。

アトピー肌に優しいシャワーヘッドのオススメを2種類紹介

2016年6月12日

残り湯は洗濯に使える?

重曹風呂の残り湯は洗濯に使えます。

通常の水道水よりアルカリ性が強まっているため汚れが落ちやすくなっていますが、おしゃれ着を洗うのには向いていないため注意しましょう。

お風呂は痛まないのか?

重曹風呂は追い焚き機能のあるお風呂に使えますし、金属やプラスチックを劣化させる心配はありません。

入浴剤の注意事項でよくある「追い焚き機能のあるお風呂には使用できません」は、にごり系入浴剤に入っている酸化チタンなどが研磨剤となり給湯器の中を劣化させたりするためです。

まとめ

  • 重曹風呂は石鹸の変わりになる
  • 塩素除去は期待できない
  • 残り湯は洗濯に使える
  • 重曹風呂は風呂釜を傷めない

お風呂に浸からなくても洗面器に重曹を溶かして、溶かしたお湯を体にかければ多少なり効果はあります。

 

スポンサーリンク